메뉴바로가기

본문 바로가기 주메뉴 바로가기 하위메뉴 바로가기 하단영역 바로가기

She's わきが症、多汗症 さらさらで清潔なわきの下!

レーザーわきが症手術

アポクイン汗腺を除去し、脇の下のわきが症を緩和させていく手術方法です。

手術情報

  • 01

    She'sのわきが症手術方法は、過去の切開を利用した手術方法に比べてとても簡単に行うことができます。汗腺を除去するために、皮膚に小さい針の穴を開けていきます。この穴を通してレーザーを入れて汗腺を破壊していきます。次に、非常に細く特殊な光を入れて、直接、汗腺を取り出して生きます。このような過程は汗腺を2度に分けて除去していくので、非常に効果的となっています。

  • 02

    手術時、針の穴を両方に2箇所ずつあけていき、その後、しっかりと縫い合わせていくので術後などの心配はいりません。

  • 03

    手術後の次の日から日常生活が可能で、回復までの時間も必要ありません。

  • 04

    しかし、この方法では1回の施術で完璧な効果を得るのは難しく、2回行うことをオススメしています。2次まで行いますと、手術前の状態よりも50-70%程度改善したことを確認できるとおもいます。2次手術は1次手術から3-6ヶ月程度の間隔をあけて行います。

治療及び回復期間

  • 手術時間は30~40分ほど、回復するまでには7日間ほどの時間を要します。
  • 手術後7日間は一日おきに治療を受けます。
30-40分以内 7日間1日おきに治療 1週間程度の回復期間必要

わきが症手術後の注意事項

  • 手術後2-3週間はチムヂルバンやサウナ、銭湯などの熱気を帯びた場所を避けてください。
  • 手術後数日は、激しい運動をさけて、手術部位を強く触ったりしないください。

多汗症ボトックス

正常な体温調節の必要の程度の度合いを超えて、特定の局所部位にひどく汗をかく症状を‘多汗症’といいます。

手術情報

  • 01

    汗が多い部位にボトックスを注入して、汗が分泌させる神経伝達物質の分泌を防ぎ、汗の分泌を遮断します。

  • 02

    特に汗が多いわきの下の部位にボトックスを施術し、汗を防ぐことができます。

  • 03

    施術後3-4日系かすると汗が少なくなってくることを感じます。施術直後から日常生活が可能。

  • 04

    多汗症のボトックスの効果は6ヶ月以上で、副作用などがないのがメリットです。

  • 05

    多汗症ボトックスに使用している注射剤は、ヒューゼル社のKDFAの承認を受けた安全な注射剤です。

多汗症手術後の注意事項

  • 施術後1日は、施術部位に水気を当てないようにしてください。
  • 施術後、わきの下の部位を触ったり、刺激を与えないようにしてください。
病院名 She’s整形外科 | 代表者 キム·ギョンホ | 事業者登録番号 602-08-37406
「48952」釜山広域市 中区 光復路 73 4~5階 She’s整形外科
代表電話 +82 (0)51-710-0788 | ファックス +82 (0)51-710-0787

Copyright© 2015 SHE’s. All rights reserved. Designed by FIX