메뉴바로가기

본문 바로가기 주메뉴 바로가기 하위메뉴 바로가기 하단영역 바로가기
美容整形外科クリニック  スキンケア

美容整形外科クリニック 

難しい美容整形の情報を 簡単に、そして正確に伝達いたします。

エディターがお伝えする医学知識を参考にしてみてください。

私は40代後半、どんな方法で30代になれる?

投稿者
shesps
投稿日
2019.03.03
アクセス数
18

 

 

私は40代後半、どんな方法で30代になれる? 

 

 

病院で働いていると、何人もの方から質問されます。

 

「どんな手術をすれば30代に見られる??ヒアルロン酸かな?それともボトックス??

目の下のシワがなくなれば若く見られるのかな?」

 

 

それがすべて正解ではありません。

 

ヒアルロン酸で簡単にきれいになれる20.30代は可能です。年齢を重ねると、施術では可能ではありません。ヒアルロン酸でホウレイ線がなくなったとしても、ボトックスで目元のシワがなくなったとしても、30代の顔になることは不可能。1.2つのケアを行った方は、私が言ってる意味を十分に理解してくれるのではないでしょうか?

 

 

40.50代の顔は1つの手術で30代になることは簡単ではありません。

 

複合的な手術と施術が必要になってきます。40代の後半、そして50代の女性はアンチエイジングにとても関心が高い層ですが、1つの手術で希望通りにならないことをまずは認識してもらう必要があります。それは、若いときにとてもきれいだった方でも同じことが言えます。

 

 

顔によって改善が必要な部分が変わってきますが、一般的に言われているのが一番効果がある部位は【目】です。

 

顔によって老化が一番最初に進むのが、【目】。まずは目の手術を受けることをオススメします。二重の手術よりは目の上下のたるみを改善させる手術です。

 

 

次にたるんだ皮膚、弾力を取り戻す。

 

年齢が進むと、お肌の状態が不均衡になります。弾力の低下がシワの原因です。そしてタルミは顔を大きくも見せます。ホウレイ線のシワ、口元のたるみ、お肌のタルミなど全体的にたるみが進んできます一番良い手術はシワの除去の顔面リフトアップ術ですが、手術が怖い、タルミがそれほどひどくないという方は、ドブロゴールドのレーザーや糸リフトアップなどを周期的に受けることをお勧めしています。そして、ヒアルロン酸や脂肪移植で前頬や目の下、ホウレイ線を埋めていくと完璧でしょう。

 

 

 

 

次にお肌です。

 

お肌は白く清潔でいると、若く見えます。40.50代のお肌に必ず必要なのが、美肌。美白レーザーです。トーニングやIPLなどの時期を決めて何度も繰り返し受けていくことをお勧めしています。また、ほくろやそばかすが多い方は、きれいに除去するのもお忘れなく。また、どんなレーザーも、永久的な効果を得ることができないため、月に1度、また数か月に1度と何度も受けましょう。また、日焼け止めクリームは必須です!紫外線が老化の一番の敵ということをお忘れなく。

 

また、毛穴や小じわが多い方は、インフィニやフラクセルレーザーをお勧めします。

 

 

最後に何よりも重要なことは、何度も繰り返し

 

1度ケアを行ったからと言って、それが維持できるわけではありません。毎日、いつでもお肌に気をつかい、管理を受けることが大切です。




前へ
なし。
次へ
SHE’S整形外科の満足いくPRP脂肪移植
病院名 She’s整形外科 | 代表者 キム·ギョンホ | 事業者登録番号 602-08-37406
「48952」釜山広域市 中区 光復路 73 4~5階 She’s整形外科
代表電話 +82 (0)51-710-0788 | ファックス +82 (0)51-710-0787

Copyright© 2015 SHE’s. All rights reserved. Designed by FIX